windowsのパソコンを主に使っていると出てくる悩み。

「Macで使用するのでProresでデーターが欲しい」という要望。

更にwindowsでProresは読み込めるけど書き出せないという何かの陰謀に翻弄されてしまう…

これまでは、CGデザイナーさん達から預かった動画をmacで変換していたけどwindowsでもProresが出力できるようになるのがこのツール。

「AfterCodecs」

どうやらレンダリングするソフトウェア毎に購入する必要がありそう。

・Premiere Pro ・Aftereffcts・Media encoder CC というラインナップ。

Aftereffectsでの使用が主になるけど、QT7がセキュリティの問題でCC2018以降はレガシーコーデックが使えないのでもっぱらMedia Encoder CCが活躍中。

という事で、今回はMedia Encoder CC用のプラグインを購入しました。

 

しかも、H264とH265の出力は高速化されているみたい。

これでwindowsでもProresがいつでも書き出せる!!

ちなみに、購入はこちら↓

https://aescripts.com/aftercodecs/